1月度 高齢者教室

日時:1月19日(木)

   10時~11時30分

内容:はじめての防災力を高めよう。

講師:宮脇 初恵 先生(男女共同参画ネット)

概要:南海トラフ巨大地震は30年間で発生する確立にある高松市震度6強のとき津波は4.5m

    グラッと2分~3分続くと南海トラフと思うようにまず身を守ること。発生から3分

    その為の今の準備をと云うことで細やかに説明をし身を隠す空間

    「懐中電燈すぐとれるように」「履物近くにメガネ」も「出口を確認。」

    宮脇先生が作った非常袋を何個も作って車にも入れているとか、水を入れた

    ボトルをトイレ他に家中数えたら60本あったとか1週間分を目安に備蓄をされているとか

     空き箱で大人用、子ども用の簡易トイレの作り方、女性や子供病気の人の準備など

    今迄の防災の話の中で一番よく分かりました。

     

     

コメント (0件)


川東コミュニティセンター(Kawahigashi Community Center)
http://www.kwgi.net/article.php?story=20170126123354729