メニューをスキップして本文へ


1月度:高齢者教室

  • 2012年1月19日(木) 13:57 JST
  • 投稿者:
  • 表示回数
    889

日   時:H24年1月18日(水)10時~11時30分まで

場   所:川東コミセン(2F会議室)

内   容:AEDの実践、救命処置

講   師:高松市消防局:防災課『川田様・平田様』

 

学習概要:「倒れている人を見たら」どの様な手順で行動するのかの

       説明をAEDと人形を使って二人一組になり実践をし、人工呼吸を行う者、

       AEDを操作する者に役割を決めて実習をしました。

       後AED使用の実例をドラマ化したビデオを見て救急手順を確認した。

 

感  想  :救急車の到着は119番に電話後6~7分かかる。

       この間、胸骨圧迫と人口呼吸を繰り返すには1人では体力がもてない。

       交代者が必要であると共に日頃の訓練が必要。

トラックバック

このエントリのトラックバックURL:
http://www.kwgi.net/trackback.php?id=2012011913574059
表示形式
コメントの投稿

以下のコメントは、その投稿者が所有するものでサイト管理者はコメントに関する責任を負いません。